あおぞら債権回収株式会社から督促状が届いたら

あおぞら債権回収株式会社から督促状が届いたら

このページでは、あおぞら債権回収株式会社(あおぞらサービサー)から督促状が届いた場合の理由や対策について解説しています。また、悪徳業者からの不正な督促と、あおぞら債権回収株式会社からの督促との見分け方についてもまとめていますので、督促状が届いた場合はパニックにおちいることなく、落ち着いて対処するようにしていきましょう。

あおぞら債権回収株式会社とは

あおぞら債権回収株式会社は東京(本社)と大阪へ拠点を置く、債権回収業者(サービサー)です。また、あおぞら債権回収株式会社は「あおぞらサービサー」という名称で債権回収業務を行っており、督促状の差出人も「あおぞらサービサー」となっている場合がありますので、名称の違いで混乱しないように注意してください。

あおぞら債権回収株式会社は、金融機関やメガバンク、民間の保険会社などを主なクライアントとして、不良債権に関する処理の全般を請け負っている会社です。そもそもの母体はあおぞら銀行であり、1999年に日本全国で22番目のサービサーとして法務省からの許可を得て以来、全国の地域金融機関のために債権回収業務を代行しています。

あおぞら債権回収株式会社の設立に際しては、株式会社あおぞら銀行だけでなく、信金中央金庫や全国信用協同組合連合会なども出資しており、社会的に信用度の高いサービサーの1つといえるでしょう。

所在地 東京都千代田区九段北1-13-5ヒューリック九段ビル 4F(受付)
アクセス 東京メトロ東西線「九段下」駅より徒歩1分/都営地下鉄新宿線「九段下」駅より徒歩5分
電話番号 03-3265-0456
営業時間 9:00~17:00
法人番号 7010001025427

なぜあおぞら債権回収株式会社から督促が来たの?

あおぞら債権回収株式会社は複数の金融機関や民間保険会社などから委託を受けて、債権回収や債務者との問題解決に当たっています。そのため、あおぞら債権回収株式会社から督促状が来たり、電話による督促があった場合、何らかの支払いや借金の返済などが滞っている可能性があります。

そのため、督促状の中身を確認して、もしも心当たりがある場合、速やかに連絡してきたあおぞら債権回収株式会社の担当者へ状況を確認することが必要です。

ただし、あおぞら債権回収株式会社では悪質な不正請求に対する注意喚起も行っており、もしも不審な請求があった場合は、以下の連絡先へ問い合わせるようにしてください。特に、身に覚えのない請求や個人口座への振り込み指示、非通知設定による電話などがあった場合は、すぐに金銭の支払いへ応じることは厳禁です。

【あおぞら債権回収株式会社のお客様相談窓口:03-3265-0753(平日9:00~17:00)】

なお、あおぞら債権回収株式会社では電報や電子メールによる金銭の請求や、個人名義の口座への振り込み指示等は一切行っていません。

※参照元:あおぞら債権回収株式会社
(https://www.aozora-ls.co.jp/notice.html)

あおぞら債権回収株式会社からの督促への対処法

原則として、あおぞら債権回収株式会社から督促状が届いた場合に無視をしてはいけません。仮に請求や借金の内容に心当たりがなくとも、速やかにあおぞら債権回収株式会社の相談窓口へ連絡することが重要です。

もしも督促内容について心当たりがあった場合は、あおぞら債権回収株式会社の担当者と債務や支払い方法について相談することになります。

あおぞら債権回収株式会社は社会性や公共性、公益性を重視する金融機関の子会社であり、債務者に対しても立場や実状を考慮した上で、債権回収の提案をしています。そのため、もしもあおぞら債権回収株式会社から督促状が届いた場合は、債務者として誠実に対応することが重要です。

また、あおぞら債権回収株式会社では破産管財人や再生代理人(弁護士)との交渉ノウハウも蓄積されており、安易に借金を踏み倒そうとしたり、問題解決を先延ばしにしたりしてはいけません。むしろ、社会的信用度の高い債権回収業者だからこそ、あおぞら債権回収株式会社では問題解決を重視しており、督促が自然になくなることはありません。

借金問題は時間が経過するごとに状況が悪化していくため、一人で解決できない場合は、可能な限り速やかに専門家へ相談して、あおぞら債権回収株式会社との交渉について助言や指示を受けるようにしてください。

PICK UP 弁護士事務所