初雁総合法律事務所

初雁総合法律事務所は、JR水道橋駅から徒歩2分、東京メトロ後楽園駅から徒歩5分、そして都営地下鉄水道橋駅から徒歩1分のところにあります。三本の電車が乗り入れている関係で大変アクセスしやすく便利な法律事務所です。取り扱っている案件は、離婚相談や相続問題そして交通事故や医療相談、そして借金問題、企業法務や会社設立など多岐に渡ります。こちらのページでは初雁総合法律事務所の特徴や口コミ評判について紹介します。

初雁総合法律事務所の評判

  • とても親切に、細やかに対応していただきました。弁護士さんがこんなにも味方になってくれるものだとは思っていなかったので、本当に野口先生にお願いして良かったと感じております。ありがとうございました。
    引用元:初雁総合法律事務所の公式HP(http://www.hatsukari-lawoffice.jp/blog/case/)

初雁総合法律事務所の費用

債務整理について、記載がありませんでした。

請求金額による弁護士費用の算定基準

  • 着手金 請求金額300万円まで8%、3000万円まで5%+9万円
  • 報酬金 請求金額300万円まで16%、3000万円まで10%+18万円
  • その他費用 請求金額や案件によって金額が変動
弁護士に頼みたくてもお金がない…

債務の返済に追われていて弁護士事務所に問題解決を依頼したくても、そのお金が無いとお困りの方も多いことでしょう。そんな時には、相談無料の弁護士事務所がお勧めです。

初雁総合法律事務所の特徴

悩み事を解決するきっかけをつくる

初雁総合法律事務所の野口弁護士は、法律を知らずにいろいろと悩んでいる人たちがいる現状から、その人の力になりたいと思い弁護士になることを決意。裁判所に行かなければ解決できないことがあり、助けを求めない限り解決できないことも。最近問題になっている過払い金についても、正しい知識が無く、業者が違法な金額で貸していたことを弁護士が裁判所で訴え続け、最高裁判所が判決を認めたこともあったそうです。

野口弁護士は正しいことをしっかりと裁判所に伝え、依頼者の方の悩みを解決へと導くことを使命と考えています。相談者の気持ちが少しでも楽になることを思い、難しい案件でも日々勉強して取り組んで問題解決に努めています。

気軽に通える弁護士事務所

初雁総合法律事務所では「もっと気軽に法律事務所を利用してほしい」そんな思いから、離婚相談や交通事故そして、医療問題、借金問題などの法律相談であれば、初回のみ1時間の相談料を無料。弁護士に相談するというと弁護士料が高かったり、弁護士に相談するまでもないかもなど、心配する方も多いでしょう。しかし、ほんの少しだけ法律上のアドバイスを受けるだけでも、かなり違ってくるそうです。

法律相談を受けることにより問題解決の糸口がみつかり、その後すんなり問題が、解決することもあります。相談者の思いや未来を考え、相談内容についてしっかり聞くことを大切にしている初雁総合法律事務所。まずは相談してみてはいかがでしょうか。

いつでもどこでも相談できる

初雁総合法律事務所では、予約すれば平日に限らず土曜日や日曜日、そして夜間でも法律相談が受けられます。相談は電話やメールで予約が可能。相談は1時間から1時間半位の時間をかけて、相談者の事情や相談をじっくり聞いてくれます。そして最初の面談で依頼ができ、また後日電話などで連絡で依頼も可能です。また事務所で相談を受けるだけではなく、希望があれば訪問での法律相談にも対応してくれます。

代表弁護士:野口 眞寿

所属弁護士会・登録番号:第一東京弁護士会 登録番号46872

  • 2008年 東洋大学法学部 卒業
  • 2011年 東洋大学法科大学院 卒業
  • 2011年 司法試験合格
  • 2012年 神保町法律事務所 入所
  • 2013年 初雁総合法律事務所 設立

初雁総合法律事務所の債務整理の事例

初雁総合法律事務所の債務整理の事例は見つかりませんでした。

初雁総合法律事務所の基本情報

事務所名 初雁総合法律事務所
代表弁護士 野口 眞寿
所属弁護士会 第一東京弁護士会
所在地 東京都文京区本郷1−4−4水道橋ビル4階
アクセス JR水道橋駅徒歩2分
電話 050-3553-7441