遠山法律事務所

本ページでは遠山法律事務所について、特徴や評判、債務整理費用の例、事例などの情報をとりまとめてご紹介していきたいと思います。

遠山法律事務所の評判

  • 「基本的に土曜日や日曜日はお休みとの事でしたが、急なトラブルで営業時間外にお電話しましたら、快くお電話で対応して頂きました。困っている時にはとてもありがたいと思いました」
    引用元:まいぷれ[江戸川区](https://edogawa.mypl.net/shop/00000332844/bbs?id=70222)

遠山法律事務所の債務整理費用

遠山法律事務所の自己破産

  • 着手金 20万円《管財事件も基本同額》
  • 報酬 0円
  • その他費用  同時廃止事件の場合は予納金と印紙等で2万円程度、管財事件の場合は予納金と印紙等で2~3万円プラス管財人報酬予納金が20万円~

分割払い可能

遠山法律事務所の個人再生

  • 着手金 30万円《住宅ローン特例有りも基本同額》
  • 報酬 報酬金:0円
  • その他費用 予納金・印紙等(2~3万円)+分割予納金(15万円)

分割払い可能

遠山法律事務所の任意整理

  • 着手金 1社につき3万円。
  • 報酬  0円(過払い金回収の場合は回収額の20%)
  • その他費用  記載なし

分割払い可能

遠山法律事務所の過払い金請求

過払い金請求としての費用例は、公式サイトに記載なし。ただし、上記の任意整理の項目にある通り、着手金1社につき3万円、回収額の20%で依頼できるのではないかと思われる。詳しくは要問い合わせ。

弁護士に頼みたくてもお金がない…

債務や借金に悩まされにっちもさっちもいかない…そんな方は、弁護士事務所に問題解決を依頼したくても、そのお金が無いとためらってしまうことが多いことでしょう。そんな時には、相談無料の弁護士事務所がお勧めです。

遠山法律事務所の特徴

江戸川区の法律相談担当も務める、街の弁護士さん

同事務所は遠山泰夫代表弁護士が、亡きお父上が開業していた医院を改装してオープン。2014年には事務所を自宅に移し、地元である江戸川区の地域密着形の法律事務所として、債務整理はもちろん、交通事故や相続、離婚問題などに頼れる存在となっているとのことです。

代表弁護士:遠山泰夫

所属弁護士会・登録番号:第一東京弁護士会所属(登録番号17467)

  • 1977年 早稲田大学法学部卒業
  • 1978年 司法試験合格、司法修習生(33期)を経て
  • 1981年 弁護士登録、第一東京弁護士会所属
  • 1984年 港区西新橋の弁護士ビルで「水上・遠山法律事務所」開設
  • 2003年 江戸川区東小岩の自宅に相談室開設 夜間休日の執務開始
  • 2014年 事務所を自宅に移し「遠山法律事務所」開設
  • 日弁連司法制度調査会副委員長
  • 法務省民訴費用制度等研究会委員
  • 日弁連刑事弁護センター副委員長
  • 江戸川区の法律相談担当

遠山法律事務所の債務整理の事例

同事務所の公式サイトには、債務整理の事例紹介は特に記載されていませんでした。

遠山法律事務所の基本情報

事務所名 遠山法律事務所
代表弁護士 遠山泰夫
所属弁護士会 第一東京弁護士会
所在地 東京都江戸川区東小岩4-15-6
アクセス JR総武線「小岩駅」より徒歩12分
電話 03-3657-4074