ガーディアン法律事務所

本ページでは弁護士法人 ガーディアン法律事務所について、特徴や評判、債務整理費用の例、事例などの情報をとりまとめてご紹介していきたいと思います。

弁護士法人 ガーディアン法律事務所の評判

「先日はたいへんありがとうございました。訪問するまではかなり緊張していたんですが、拙い私の説明の中でもさまざまな方法で話を引き出して頂き、とても安心してお話することができました。ありがとうございます。情報をもとにひとつひとつ丁寧に説明していただき、また明確なアドバイスをいただき、とても感謝しております。どうしていいかわからない自分に希望を頂きました。ほんとうにありがとうございます。」
引用元:弁護士ドットコム(https://office.bengo4.com/tokyo/a_13214/o_37609/)

弁護士法人 ガーディアン法律事務所の債務整理費用

弁護士法人 ガーディアン法律事務所の自己破産

  • 着手金 30万円(同時廃止事件)、40万円(管財事件)
  • 報酬  0円
  • その他費用 -

弁護士法人 ガーディアン法律事務所の個人再生

  • 着手金 40万円(住宅資金特別条項なしの場合)、50万円(住宅資金特別条項ありの場合)
  • 報酬 0円
  • その他費用 -

弁護士法人 ガーディアン法律事務所の任意整理

  • 着手金 1社あたり4万円
  • 報酬 減額できた金額の10%
  • その他費用  -

弁護士法人 ガーディアン法律事務所の過払い金請求

  • 着手金 0円
  • 報酬 回収額の20%
  • その他費用 -
弁護士に頼みたくてもお金がない…

債務の返済に追われていて弁護士事務所に問題解決を依頼したくても、そのお金が無いとお困りの方も多いことでしょう。そんな時には、相談無料の弁護士事務所がお勧めです。

弁護士法人 ガーディアン法律事務所の特徴

平日夜間や土日祝もOK!初回相談1時間無料

ご依頼者のニーズに合わせて、スピーディーに解決策をご提案できるよう4人の弁護士が所属しています。平日10時~20時のほか、夜間や土日祝日も事前予約に応じて面談を行っています。債務整理の初回相談は1時間無料です。

豊富な対応件数に裏打ちされた対応

木谷倫之弁護士と後藤祐太弁護士の2人は、それぞれ自己破産を取り扱う案件を多数担当しており、借入の原因に問題があり免責が難しい場合や、必要な書類が集められない時の代替案など、様々なケースへ柔軟に対応可能です。

代表弁護士:木谷 倫之

所属弁護士会・登録番号:東京弁護士会所属 登録番号No. 43675

  • 青山学院大学法学部卒業
  • 北海道大学大学院法学研究科修了
  • 2011年 都内大手法律事務所入所
  • 2013年 都内大手法律事務所パートナー弁護士就任
  • 2016年 ガーディアン法律事務所設立

弁護士法人 ガーディアン法律事務所の債務整理の事例

ギャンブルで作った600万の借金を、自己破産で免責に

依頼人は会社員の方でした。ギャンブルにはまってしまい、3年間で消費者金融と信販会社6社から合計400万円の借金に膨れ上がりました。依頼人自身は、短期間で多額の借入が増えてしまい、何より原因がギャンブルであるので破産手続きが出来ないと考えていました。しかし当事務所に相談後、依頼人に一番メリットのある自己破産手続きで話を進める事ができました。今後の生活の再建計画を丁寧に示し、自己破産手続きが今後の生活再建に必須である事を訴える事で、無事に自己破産による免責をえる事ができました。
引用元:債務整理ナビ(https://saimuseiri-pro.com/offices/tokyo/tokyoto-kokubunjishi/386/)

弁護士法人 ガーディアン法律事務所の基本情報

事務所名 弁護士法人 ガーディアン法律事務所
代表弁護士 木谷 倫之
所属弁護士会 東京弁護士会所属
所在地 〒185-0021 東京都国分寺市南町3丁目22−12 マーベラス 国分寺II 3階
アクセス JR国分寺駅南口から徒歩3分
電話 050-5267-5601