オリックス債権回収株式会社から督促状が届いたら

このページでは、オリックス債権回収株式会社から督促状が届く理由や、実際にオリックス債権回収株式会社から督促状が届いた場合の対処法などについて、総合的に解説していますので参考にしてください。

オリックス債権回収株式会社から督促状が届いたら

借金問題を抱えている人や、経済的に厳しい状況にある人にとって、オリックス債権回収株式会社のような債権回収会社から督促状が届くことは非常に大きなストレスとなります。しかし、督促状を無視するとさらに問題が悪化するため、もしもオリックス債権回収株式会社から督促状が届いた場合は速やかに適切な対処を行わなければなりません。

オリックス債権回収株式会社とは

オリックス債権回収株式会社はオリックス株式会社を完全親会社とするオリックスグループの一員であり、サービサー法にもとづいて1999年2月に設立された債権回収会社(サービサー)。創業以来、法令遵守の精神を最重要な理念として位置づけ、特に中小企業向けの債権回収・管理業務を取り扱っていることが特徴です。

対象とする債権には不動産担保ローンや住宅ローン、さらに証券化案件ローンやノンリコースローンなども掲げられており、幅広い債権者をクライアントとして、債務者への対応を行っています。

オリックス債権回収株式会社は法務省から債権回収会社として正式に認可を受けており、不正請求や架空請求を行っているような悪徳業者ではありません。また、法令遵守を最重視しているという宣言の通り、法律や条例に則った債権回収・管理業務を行っていることも重要です。

所在地 東京都港区浜松町2丁目3番1号 日本生命浜松町クレアタワー
アクセス JR「浜松町駅」より徒歩2分
電話番号 03-5776-3330
営業時間 9:00~17:00
法人番号 2010401037563

なぜオリックス債権回収株式会社から督促が来たの?

オリックス債権回収株式会社ではオリックスグループ企業からの債権回収・管理業務を請け負っているだけでなく、中小企業を対象にしたサービシング業務も積極的に行っています。そのため、オリックス債権回収株式会社から督促状が届いた場合、クレジットカードやローンの返済が滞っていたり、何らかの商品の代金やサービスの利用料について支払いが遅れていたりといった可能性が考えられます。

どのような債権について督促されているのかは、督促状に記載されているので、まずはオリックス債権回収株式会社から届いた書面や受け取ったメールの内容を詳しく確認し、心当たりがないか検討することが必要です。

もしも債権について心当たりがある場合、督促状に記載されている連絡先や電話番号へ連絡して、今後の対応について話し合います。しかし、もしも本当に身に覚えのない借金や支払いに関する内容であった場合、それはオリックス債権回収株式会社の名前を騙った架空請求詐欺かも知れません。

万が一、不審な電話や督促状があった場合、業者に指定されている電話番号へ連絡するのでなく、以下の公式窓口へ連絡した上で、最寄りの警察署や消費生活センターへ通報するようにしてください。

〈オリックス債権回収株式会社の問い合わせ先電話番号〉

  • お客様相談窓口:03-5776-3335
  • 本社代表:03-5776-3330

オリックス債権回収株式会社からの督促への対処方法

督促状が届いた際は、すぐに債権者や金額を確認し、指定された方法で支払いを完了させることがベストな対処方法です。しかし、経済的に問題を抱えている場合、直ちにお金を用意できないこともあるでしょう。

もしも何らかの事情で支払いが困難な場合でも、必ずオリックス債権回収株式会社から指定されている担当部署・担当者へ連絡して、現状について正しく説明しなければなりません。ここで督促状を無視したり、虚偽の説明をしたりすれば、悪質な債務者として直ちに法的措置をとられて資産や給与を差し押さえられるリスクが増大します。

ただし、オリックス債権回収株式会社へ連絡した後は具体的な返済プランの相談となりますが、原則として個人が借金の減額や支払い延期を申し出ても認められるとは限りません。そこで、借金問題や債務整理に詳しい弁護士や司法書士に相談して、専門家視点でアドバイスをもらうことも効果的です。

督促状が届いている時点で事態は相応に深刻化しているため、決して自暴自棄にならず、冷静かつ迅速に行動してそれ以上の問題悪化を防ぐことが重要です。

PICK UP 弁護士事務所