鈴木康之法律事務所から督促状が届いたら

ここでは、鈴木康之法律事務所から借金の督促状が届くケースについて、詳しく解説しています。

なぜ法律事務所から届くのか?どこの借金なのか?そもそも鈴木康之法律事務所とはどんな事務所なのか…?といったことを分かりやすくまとめているので、ぜひ参考にしてくださいね。

鈴木康之法律事務所からなぜ督促が来たの?

何らかの借金を滞納している場合、鈴木康之法律事務所から督促状や通知が届くことがあります。

これは、鈴木康之法律事務所が、債権回収の代行業務を行っているからです。つまり、借入先が、鈴木康之法律事務所に「債権回収の代行を依頼した」ということですね。

そのため、督促の内容に間違いがなければ、無視せずにきちんと対応しなければなりません。

ただ、鈴木康之法律事務所によく似た名前で架空請求を送りつけてくる「なりすまし架空請求」も多発しているようなので、要注意。本物の鈴木康之法律事務所は以下のSMS番号を用いているため、該当しない番号からの請求には気を付けましょう。

<本物のSMS記載電話番号>

03-6261-3649、03-6261-0062、03-6261-3729、03-6261-0061、050-3786-6837、03-6261-0286、03-6261-1262、06-4708-5567、03-5213-4609、03-6261-0063、03-6261-0089、050-3786-4531、03-6261-0084

どこの借金の代行なのか?

鈴木康之法律事務所は、クレジットカード会社をはじめ携帯キャリアやコンテンツプロバイダー、通信販売会社など、業種を問わずさまざまな企業から債権回収の代行を請け負っています。

督促状や通知には必ず債権者(借入先)の名前が書かれているはずなので、まずは内容に間違いがないか確認しましょう。

鈴木康之法律事務所の口コミ・事例

  • 以前 ソフバの通話料延滞の支払い文書が届いた時 たしかこの法律事務所だったと思います 完済して文書を捨ててしまってますが… きちんと連絡して 分割の相談をすれば 怖い感じのところでは無かったですよ
    引用:yahoo知恵袋(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13136996053)
  • この「鈴木康之法律事務所」と「子浩法律事務所」は債権回収を専門とする業界でも有名な法律事務所です。質問者様が何かしらの債務がある限り、しつこく郵便で訴訟予告、訴訟最終予告と通知してきます。何かしらの債務がこころあたりがある場合は早急に連絡したほうが良いです。(後略)
    抜粋:yahoo知恵袋(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13209097378)

鈴木康之法律事務所とは

企業法務全般に強い法律事務所で、コンプライアンスに関するアドバイス、株主総会関係、著作権関係など、さまざまな企業法務についてリーガルサービスを提供しています。

その一環として債権回収の代行も扱っており、クレジットカード会社や携帯キャリア、コンテンツプロバイダー、通信販売会社、公立病院など、約200社から委託を受けています。

所在地 所在地:東京都千代田区麹町4‐7‐2 Daiwa麹町4丁目ビル3F(東京事務所)
アクセス ホームページに記載なし
電話番号 03‐5213‐4609他(債権回収部門)
営業時間 ホームページに記載なし