公開日: |更新日:

池袋グローバル法律事務所

  • 初回相談無料×(法テラスを利用する場合を除く)
  • 土日相談可能(応相談)
  • 法テラス利用可
  • 電子マネー利用可
  • 分割支払い

池袋グローバル法律事務所では、債務整理から企業法務、英語や中国語などの外国語を扱った案件までの広い範囲に対応しています。ここでは池袋グローバル法律事務所の債務整理費用をはじめ、評判や特徴、代表弁護士について詳しく紹介していきます。

池袋グローバル法律事務所の評判

池袋グローバル法律事務所の債務
整理費用

表示価格は、すべて税込みです。

池袋グローバル法律事務所の自己破産

  • 同時廃止事案:231,000~275,000円
  • 管財事案:275,000~385,000円

池袋グローバル法律事務所の個人再生

  • 352,000~440,000円

池袋グローバル法律事務所の任意整理

  • 着手金は相手方1社目につき5万円、以後1社追加につき3万円ずつで、過払い金請求等による回収額が発生した場合はその15~20%を報酬として発生。示談で行う場合も訴訟で行う場合も同額。

池袋グローバル法律事務所の過払い金請求

  • 公式サイトに情報がありませんでした。
債務整理をどの弁護士・司法書士に
依頼したらよいかわからない方へ

当メディアでは、一部記事を弁護士・司法書士の監修・解説のもと作成しております。 「債務の返済に追われていて、弁護士や司法書士に相談したくても、どこに依頼したらよいかわからない」という方は、まずこちらの弁護士・司法書士も検討してみてはいかがでしょうか?

当メディアで監修・解説している
東京で債務整理対応の
弁護士・司法書士をみる

また、当メディアでは東京都内の駅別に弁護士・司法書士事務所を調査し、各事務所の特徴や費用をまとめています。あなたが希望するエリアで、もっと他の事務所はないかとお探しの方はこちらをぜひご覧ください。

【エリア別】東京で債務整理ができる
弁護士・司法書士事務所を探す

豊島区の債務整理対応の
弁護士・司法書士事務所を
もっと見る

池袋駅周辺の債務整理対応の
弁護士・司法書士事務所を
もっと見る

池袋グローバル法律事務所の法務
整理の流れ

①問い合わせ

電話の場合は平日10時から19時まで、メールは24時間受け付けています。

②打ち合わせ

来所し、相談内容や費用について話し合います。相談内容については、もちろん秘密が保たれます。

③依頼の検討

弁護士に依頼するかどうかを検討し、決定します。

④委任契約書の締結と費用の支払い

依頼することが決まったら、委任契約書を取り交わします。その後、費用の支払いが始まります。

⑤業務開始

業務が開始されます。

池袋グローバル法律事務所の特徴

法テラスを利用可能

池袋グローバル法律事務所は、法テラスが利用できる法律事務所です。法テラスの民事法律扶助は、利用者にとって多くのメリットがあります。条件はありますが相談は無料、一般価格よりも費用が抑えられる、費用を立て替えてもらえるなどさまざまです。

池袋グローバル法律事務所では法テラスを利用する人に対して、30分程度の無料相談や費用立替、分割払いなどのサービスを用意しています。

ただしこのサービスを利用するには、法テラスで設けられている収入について条件を満たす必要があります。収入の条件とは家族の人数と合計月収です。例えば1人家族の場合は月収が182,000円以下、2人家族の場合は251,000円が条件となっています。自分が条件に当てはまるか気になる方は、まずは池袋グローバル法律事務所の条件を確認してみましょう。

借金問題を抱える人の事情を考慮した価格設定

池袋グローバル法律事務所では、利用者の金銭面での厳しさを考えて、低価格での受注を心掛けています。価格を抑えられる理由として、法テラスの効果に加えて、宣伝や広告に費用をかける必要がない点も理由のひとつとして挙げています。自己破産申し立てや任意整理などを考えている人にとって、弁護士への依頼費用を用意するのは簡単ではありません。

相談するときに1時間5,500円(税不明)、以後30分ごとに2,750円(税不明)です(民事法律扶助の無料相談を利用する場合を除く)。ご相談に引き続いて案件処理をご依頼される場合は、相談料は無料です(後日ご依頼の場合はいったん受領した相談料分差し引きます)。

民事法律扶助(法テラス)の無料相談もご利用頂けます(要件を満たしている必要があることにご注意下さい)。

最初から最後までひとりの弁護士が対応

依頼主に対して、一貫してひとりの弁護士が担当する方針の池袋グローバル法律事務所。幅広い分野を取り扱う事務所として、ワンストップ対応を実現しています。

事務所に行くスケジュールの都合がつかない場合は、Zoomなどを利用したビデオ通話による相談にも対応。忙しくて時間が作れないときや遠い地にいるときでも、ビデオ通話できる環境を持っている方は、弁護士とコミュニケーションを取ることができます。

相談できる時間は平日だと10時から18時までですが、土日や祝日の夜遅い時間でも相談可能。法律相談の予約は電話とメール、公式サイトの予約フォームから対応しています。

予約フォームでは相談内容をはじめ、相談希望日時を3候補まで伝えられます。連絡が入る時間が事前に分かるので、周囲に気を使わずに相談ができます。また出張相談も対応していますので、まずは相談してみましょう。

代表弁護士:高橋 建嗣

引用元:http://ikebukuro-global.com/introduce/

最初に入所した事務所で働くなかで知財案件に興味を持ったことから、アメリカの大学に留学した過去を持つ高橋氏。同時期には、中国語を学ぶために北京語言大学にも通っています。

アメリカでの勤務経験を持つ高橋弁護士がこれまでに扱ってきた案件は、一般民事・企業法務・交通事故・M&A・渉外・大型訴訟など幅広く対応してきました。

  • 1997年 神戸大学法学部法律学科卒業/司法試験(旧試験)最終合格
  • 1998年 司法研修所入所(実務修習地:高松)
  • 2000年 卒業(実務修習地:高松)、大阪府にある小原法律特許事務所に入所
  • 2003年 同所退所
  • 2004年 中国・北京語言大学で中国語(普通話)を学ぶ
  • 2004年 ジョージワシントン大学ロースクール(LL.M.知的財産権コース)入学
  • 2005年 同大学卒業、アメリカの法律事務所に勤務
  • 2006年 同所退所
  • 2006年 外立総合法律事務所に入所
  • 2012年 同所退所
  • 2012年 アルファパートナーズ法律事務所に入所
  • 2013年 同所退所
  • 2013年 池袋グローバル法律事務所を設立

池袋グローバル法律事務所の債務
整理の事例

記載なし(詳しくはお問い合わせください)

池袋グローバル法律事務所の基本
情報

事務所名 池袋グローバル法律事務所
代表弁護士 高橋 建嗣
所属弁護士会 第一東京弁護士会所属
所在地 東京都豊島区南池袋2-35-7 岩田光建ビル501
アクセス 「池袋駅」東口より徒歩7分
電話 03-6912-5263