イメージ

借金700万も0円に…督促のない生活を
東京で債務整理にお困りの方へ

弁護士に相談すれば、借金生活脱出の道が開かれます。手持ちのお金が少なくても対応してもらえる場所はあるので安心してください。※借金減額は債務整理の方法によって異なります。

\ 初回無料 /
債務整理の相談をしやすい
東京のおすすめ弁護士事務所

東京主要駅から、初回相談無料で、土日相談・弁護士費用の分割払いに対応し、かつ各駅周辺の中で着手金が最も安い弁護士事務所を厳選しました。
※2020年10月調査時点

弁護士法人
東京スカイ法律事務所

債務整理の着手金費用

意整理

イメージ
11.1

人再生

イメージ
20.9万~

※住宅ローン特則は30.8万~

己破産

イメージ
10万7,800円~

払い金

イメージ
無料

※税込金額

さっそく無料相談してみる

特徴

債務整理の相談がしやすい東京スカイ法律事務所

引用元:東京スカイ法律事務所
https://www.tsky.jp/

費用が安く分割払いも対応
司法書士並みの費用で任せられるのが一番の魅力。少額からの分割払いにも対応しています。また、平日は21時まで、さらに土・日・祝日も相談に対応しているので、「相談のしやすさ」という面ではあらゆるメリットがある弁護士事務所といえるでしょう。LINEで相談予約ができるもの気軽で便利。
自己破産・個人再生の実績が豊富
東京スカイ法律事務所は、自己破産・個人再生に関する成功実績が豊富なのも特徴のひとつ。平成23年の設立以来、自己破産と個人再生だけで1000件の成功実績を重ねてきています(2019年9月時点の公式HP掲載情報)。在籍弁護士4人の事務所として、かなりの数といえるでしょう。他事務所では断られたり、難しいと言われたケースでも、免責になるよう取り組んでいます。

相談しやすさ

無料相談
分割払い
相談対応時間
土日OK
電話対応
土日OK
所在地
東京都中央区八重洲2‐5‐8日宝八重洲ビル5F
アクセス
JR「東京駅」八重洲南口から徒歩4分
東京メトロ銀座線「京橋駅」7番出口から徒歩2分
代表弁護士
田中 健太郎(日弁連登録番号37811)

公式HPから相談予約をしてみる

さっそく電話してみる
毎日9:00~21:00

新都心法律事務所

債務整理の着手金費用

意整理

イメージ
12.2

人再生

イメージ
33

※住宅ローン特例不明

己破産

イメージ
22

払い金

イメージ
無料

※税込金額

さっそく無料相談してみる

特徴

債務整理の相談をしやすい新都心法律事務所

引用元:新都心法律事務所
https://www.s-law.jp/

弁護士以外にも専属スタッフがつく
新都心法律事務所には男女一人ずつ計二名の弁護士が在籍しています。そのほかにも相談者一人ひとりに専属でリーガルスタッフがついてくれます。専門知識のあるスタッフがこまめに対応してくれるので、忙しい弁護士と連絡がつかない期間があったとしても安心できます。
気軽に相談できる体制
電話相談は無料で対応。19時までOKで、土曜日も対応しています(日曜・祝日は不可)。事務所を訪問するのが難しい場合には、ホームページの「インターネット相談窓口」から相談をすることも可能です。仕事で平日に時間が取れない人は、事前に連絡すれば土日・夜間でも対応してもらえます。

相談しやすさ

無料相談
分割払い
相談対応時間
土日OK
電話対応
土曜OK
所在地
東京都新宿区西新宿1‐23‐1 TK新都心ビル9F
アクセス
JR「新宿駅」(西口)から徒歩3分
代表弁護士
野島 梨恵(第一東京弁護士会 弁護士登録番号 33336)

公式HPから相談予約をしてみる

さっそく電話してみる
平日・土8:00~20:00

弁護士法人心
池袋駅法律事務所

債務整理の着手金費用

意整理

イメージ
1
4万3,780円

人再生

イメージ
27.5万~

※住宅ローン特則も27.5万~

己破産

イメージ
22万~

払い金

イメージ
無料

※税込金額

さっそく無料相談してみる

特徴

債務整理の相談をしやすい弁護士法人心 池袋駅法律事務所

引用元:弁護士法人心 池袋駅法律事務所
http://www.bengoshi-ikebukuro.com/

債務整理の専門チームに対応してもらえる
弁護士法人心では、債務整理を集中的に取り扱う弁護士らによる「債務整理チーム」を結成しています。チームであるからこそ、豊富な経験をもとにした専門的な対応とスピーディーさが期待できます。
グループ累計8,000件以上の解決実績
全9支店で所属弁護士が多いこともあり、債務整理の解決実績は、グループ内で累計8,000件以上(平成21年1月から令和元年6月までの累積解決数)。債務整理は、債権者と和解するための交渉力が求めらるので、この実績から交渉力がうかがえます。

相談しやすさ

無料相談
分割払い
相談対応時間
土日OK
電話対応
土日OK
所在地
東京都豊島区南池袋2‐26‐4南池袋平成ビル6F
アクセス
「池袋駅」(西武口)より徒歩3分
代表弁護士
樋谷 賢一(東京弁護士会 弁護士登録番号 45107)

公式HPから相談予約をしてみる

さっそく電話してみる
平日9:00~22:00
土日祝は18時まで

品川総合法律事務所

債務整理の着手金費用

意整理

イメージ
12.2

人再生

イメージ
11

※住宅ローン特則は不明

己破産

イメージ
11

払い金

イメージ
無料

※税込金額

さっそく無料相談してみる

特徴

債務整理の相談をしやすい品川総合法律事務所

引用元:品川総合法律事務所
http://shinagawa-law.com/

分け隔てなく質の高いリーガルサービス
「凝縮した無駄のないヒアリング」「依頼者の真のニーズを的確に把握」「ニーズに沿った解決」をモットーに掲げる品川総合法律事務所。相談内容や相談者の資力に関係なく無料で法律相談を実施しており、夜間(22時開始が最終)・休日にも対応しています。夜間・休日も、同じく法律相談は無料です。
明確な弁護士費用を提示
法律相談の際に、着手金・報酬金等の見積もりを提示しながら丁寧に説明してもらえるので安心できるでしょう。受任する場合には、着手金・報酬金等の金額を明記した委任契約書を作成しています。「弁護士費用って高そう…」「一体いくらかかるのか分からない…」という不安を拭うための配慮があります。

相談しやすさ

無料相談
1時間無料
※延長30分5250円(税込)
分割払い
相談対応時間
土日OK
電話対応
土日OK
所在地
東京都港区高輪4‐8‐9 りぶ高輪ビル202号室
アクセス
JR「品川駅」(高輪口)・京浜急行「品川駅」より徒歩約3分
代表弁護士
高橋 哲哉(東京弁護士会 弁護士登録番号 39260)

公式HPから相談予約をしてみる

さっそく電話してみる
平日9:00~20:00
土日祝10:00~19:00

遠山法律事務所

債務整理の着手金費用

意整理

イメージ
13

人再生

イメージ
30

※住宅ローン特則も30万

己破産

イメージ
20

払い金

イメージ
無料

※税別金額

さっそく無料相談してみる

特徴

債務整理の相談をしやすい遠山法律事務所

引用元:遠山法律事務所
http://www.toyama-kin3.com/

地域に寄り添う弁護士
江戸川区・葛飾区の地元を知り尽くした弁護士が親身に対応。長年にわたる実務経験を活かして、迅速に処理を行います。個人の債務整理においては、安易な任意整理のせいで再び借金返済に行き詰まってしまうようなケースも近年多いなか、個々の生活状況や将来的な収入の見込みなども十分考慮したうえで、それぞれにあった方法を提案してくれます。
相談しにくさを感じさせないサービス
弁護士費用の支払いが心配な人には、分割払いはもちろん、法テラスの利用も受け付けています。ご年配の方向けには、自宅での出張相談にも対応(江戸川区近隣の場合は出張費無料)。相談の門戸を広く開いてくれている弁護士事務所です。

相談しやすさ

無料相談
分割払い
相談対応時間
土日OK
電話対応
平日のみ
所在地
東京都江戸川区東小岩4‐15‐6
アクセス
JR「小岩駅」(南口)より徒歩12分、バス停「江戸川病院(篠崎街道)」より徒歩5分、バス停「歯科医師会館(柴又街道)」より徒歩3分
代表弁護士
●●()

公式HPから相談予約をしてみる

さっそく電話してみる
平日9:30~18:30

LSC綜合法律事務所

債務整理の着手金費用

意整理

イメージ
11.5

※債権者により変動あり

人再生

イメージ
30

※住宅ローン特例は40万

己破産

イメージ
20

払い金

イメージ
無料

※税別金額

さっそく無料相談してみる

特徴

債務整理の相談をしやすいLSC綜合法律事務所

引用元:LSC綜合法律事務所
https://www.lsclaw.jp/

債務整理の相談実績多数あり
個人の生活に関係する法律問題や、中小企業の事業経営に関係する法律問題を主に扱っている弁護士事務所です。 債務整理案件に強い事務所であり、債務に関する相談実績は2,500件以上と豊富(※2019年9月公式HP掲載情報)。東京地方裁判所立川支部にて、破産管財人や、個人再生委員も務めています。
引き直し計算の代行サービスも実施
借金返済・債務整理の法律相談に関しては、完全に無料にて対応。またLSC綜合法律事務所では、「あらかじめブラックリストに掲載されるのかどうかを確認してから、債務整理や過払金返還請求をしたい」という人のために、「引き直し計算(利息計算・元本充当計算)の代行サービス」(1社につき1,000円(税別)も実施しています。

相談しやすさ

無料相談
分割払い
相談対応時間
土日要相談
電話対応
平日のみ
所在地
東京都立川市錦町2‐3‐3 オリンピック錦町ビル2F
アクセス
JR「立川駅」(南口)・多摩都市モノレール「立川南駅」より徒歩5~7分
代表弁護士
●●()

公式HPから相談予約をしてみる

さっそく電話してみる
平日9:30~18:30

多摩・相模法律事務所

債務整理の着手金費用

意整理

イメージ
12

人再生

イメージ
20

※住宅ローン特例も20万

己破産

イメージ
20

払い金

イメージ
無料

※税別金額

さっそく相談してみる

特徴

債務整理の相談をしやすい多摩・相模法律事務所

引用元:多摩・相模法律事務所
https://tama-sagami.com/

セカンドオピニオンも歓迎してくれる
業務内容は幅広く、個人に対しては離婚・相続(遺言・遺産分割)・債務整理・交通事故・不動産問題・未払残業代請求などに対応しています。なかでも、債務整理は多摩・相模法律事務所の得意分野の一つ。他の事務所で断られた方も相談してみると良いでしょう。
「弁護士はサービス業」の精神
弁護士としての専門的なアドバイスはもちろんのこと、「弁護士業はサービス業である」ということをモットーのひとつに掲げている弁護士事務所です。弁護士のイメージを覆すほどの「きめ細かな心遣い」を目指しているとのことなので、相談者一人ひとりに誠意をもって対応してくれるはずです。

相談しやすさ

無料相談
分割払い
相談対応時間
土日要相談
電話対応
土日OK
所在地
東京都町田市森野1‐19‐5関口ビル4F
アクセス
小田急線「町田駅」(北口)より徒歩1分
代表弁護士
●●()

相談予約してみる

さっそく電話してみる
平日9:30~20:00
土日は17:00まで

債務整理の方法

債務整理の方法によって、借金の減額幅には大きな差が!金額以外にも、債務整理後の生活に関わるメリットやデメリットがそれぞれにあります。ここでは元弁護士のご協力のもと、債務整理の種類を解説していきます。

監修:元弁護士 福谷陽子さん
監修:元弁護士 福谷陽子さん

京都大学法学部出身。陽花(はるか)法律事務所を設立し、約10年間、離婚や債務整理、交通事故や各種の損害賠償請求、遺産相続などを多数手がける。その後、弁護士業から法律ライターへ転身し借金関係など幅広い執筆活動を行う。

任意整理

メリット
  • 将来利息がカットされる
  • 毎月の支払額を減らせる
  • 家族や勤務先に知られる可能性が低い
  • 官報にのらない
  • 財産を残せる
  • 業者からの督促が止まる
  • 手続きの負担が軽い
  • 任意整理手続き中や終了後に資格の制限がない
デメリット
  • 借金の元本(全額や一部)は基本的に免除されない
  • 借り入れやカード、ローンを約5年利用できない(ブラックリストにのる)
  • 強制的な借金免除が行われるわけではない(相手が同意しないと失敗する)
  • 貸金業者と和解が成立しないケースもある

任意整理は比較的、手続きが簡単な債務整理です。月々の支払い額を減らせます。ただし裁判所の介入なしで債権者と直接やりとりを行うため、交渉能力が必要になります。自力での手続きではなく、弁護士に依頼するのが良いでしょう。

自己破産

メリット
  • 借金が全額免除される
  • 貸金業者からの取り立てが止まる
  • 債権者の同意が不要
  • 戸籍や住民票には記録されない
  • 選挙権は失われない
  • 手続き中に引っ越しも可能
デメリット
  • 生活に最低限必要な範囲を超える資産を残せない
  • 官報にのる
  • ブラックリストにのり、10年程度は新規借入やクレジットカード発行ができない
  • 借金が必ず免除されるわけではない
  • 一部の債権者のみ特別扱いすることができない
  • 資格制限があり、3ヶ月~半年は一部の職業に就けない

裁判所を通して、支払責任を免除してもらうのが自己破産です。いくつかのデメリットはありますが、免責を得れば基本的にすべての借金から解放されます。戸籍などにも影響がなく、手続き後の生活にはさほどデメリットがないといえます。

個人再生

メリット
  • 大幅な借金減額が可能
  • 住宅ローンがあっても自宅を手放さなくてよい
  • 愛車や保険、預貯金などの財産を手元に残せる
  • ギャンブルや浪費が原因でもOK
  • 職業・資格に制限がない
  • 貸金業者からの取り立てが止まる
デメリット
  • 官報にのる
  • ブラックリストにのり、10年程度は新規借入やクレジットカード発行ができない
  • 一部の貸金業者を除いての手続きは不可
  • 手続きが複雑で労力、時間、費用がかかる

個人再生は自己破産とは違い、資産を手元に残せる債務整理です。ローンのある持ち家や愛車を手放したくない人は、個人再生を検討してみてください。

過払い金請求

メリット
  • ブラックリストに登録されない
  • 過払い利息が返ってくる可能性がある
  • 負担が軽く、周りにも知られない可能性が高い
  • 官報に掲載されない
デメリット
  • 自分で交渉すると業者側に足元を見られる
  • 専門家に依頼すると費用がかかる
  • 借入残高があると、ブラックリストに載る可能性も

過払い金請求は、払い過ぎたお金を返済してもらえる手続きです。過払い金の算出方法は難しく、自分で交渉すると不利になってほとんど過払い金が返ってこないこともあるため、弁護士に相談するのがおすすめです。

特定調停

メリット
  • 自分で手続きができる
  • 弁護士費用がいらない
  • 官報にのらない
  • 将来利息・遅延損害金を免除してもらえる
  • 過払い金発生額に応じ、借金が減額できる
デメリット
  • 時間と手間がかかる
  • ブラックリストにのる
  • 貸金業者からの取り立てが止まるタイミングが遅い
  • 裁判所へ出頭する必要がある
  • 調書成立後に支払いを滞納すると、差押えの恐れがある

特定調停は、裁判所で調停委員を間に入れ、弁護士ではなく債務者自身が債権者と交渉する方法です(弁護士に依頼することも可能ですが、依頼するなら任意整理した方が良いので特定調停を選択する意味がなくなります)。特定調停で作成した調書には裁判の判決と同じ強制執行力があるため、和解後に月々の支払いを怠ると、債権者から強制的に資産を差押さえられる恐れがあります。

弁護士と司法書士の違いとは

すべての債務整理に対応できるのは弁護士です

債務整理に関する相談は、弁護士にも、司法書士にも、どちらにもすることができます。しかし、司法書士が交渉権・訴訟代理権を持つことができるのは、「140万円以下の案件」のみ。一方で弁護士はすべての案件に対応可能となっており、ここが大きな違いといえます。高額な交渉になると分かっているのであれば、最初から弁護士を探すのが負担も少なく済むでしょう。

借金を返済できない…
人生のどん底から這い上がりたい人へ

借金に悩む人は
大幅に減っています

多重債務者(5件以上の無担保・無保証借入の残高がある人)の推移を調べたデータによると、2007年の171万人から、2019年の8.9万人へと、19分の1にまで減少しています(94.8%の減少)。借入人数が減っただけでなく、債務整理によって借金を返済した人が相当数いるのではないでしょうか。

引用元HP:日本貸金業界公式
https://www.j-fsa.or.jp/association/money_lending/you_know/statistics.php

貸金業界はずいぶん
健全化されました

貸金業者に対する行政処分件数の推移を調べたデータによると、2007年の507件から2019年の16件へと、32分の1に減少しています(96.8%の減少)。法改正のおかげで一時期よりは、悪質な闇金業者が粛清されてきたといえるでしょう。

引用元HP:日本貸金業界公式
https://www.j-fsa.or.jp/association/money_lending/you_know/statistics.php

貸金業者は
年々減っています

総量規制の導入や、出資法上限金利の引き下げ、利息返還請求の急増などにより、貸金業者の数は、12年間で7分の1に減少しました。借金のための借金を繰り返す場は、減っているはずなのです。

引用元HP:日本貸金業界公式
https://www.j-fsa.or.jp/association/money_lending/you_know/statistics.php

当サイトについて

少しでも心休まるように…

当サイトは、借金生活に苦しむ人に向けて、債務整理の相談がしやすい東京の弁護士事務所や、適切な債務整理の方法を紹介しています。一日も早く借金から解放されることを願い、少しでも気持ちが楽になるようにと情報をまとめました。より安心できる情報をお届けするべく、一部記事を元弁護士の協力のもと作成しています。皆さんの力になれれば幸いです。